2009年02月19日

メディカルインフォってなに?

2月18日付けの毎日新聞の生活面で取り上げていました。

医療識別票:緊急時の持病の処置記すペンダント 欧米で普及、24時間装着-毎日jp(毎日新聞)

医療版のドッグタグといったところでしょうか?

容態急変事、本人の代わりに医療関係者に持病や適切な処置方法を伝えるものです。

日本ではあまりなじみがないですが、カナダやヨーロッパ、アメリカなどで普及しており、難病だけじゃなく病名だけとかアレルギーの原因物質のみ記載するケースもあるそう。

日本語版を製造販売している有限会社「プレシャス・アイ」では現在ペンダントとブレスレット、洗って使えるリストバンドがありました。海外渡航時用に英語版もあるようです。

ペンダント類はシルバー製とステンレス(肌の当たる部分はチタン)製のようです。

値段は感じ方でそれぞれですが、身につけることで安心感が得られそうです。

アナフィラキシーとか、生死にかかわるような場合もあるので、こういうものは必要かな。アレルギー物質をかいたものを身に付けておけばいざと言う時役に立つかも。

有限会社「プレシャス・アイ」
posted by Kaco at 05:41| 埼玉 ☁| Comment(2) | アレルゲンフリーノコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。MEDIC INFO ショップ鮫島です。
トラックバックありがとうございました!

まだまだ 日本では発展途上のMedical IDですが
普及に向けて頑張ります。

MEDIC INFO ペンダントと
MEDIC INFOブレスレットの素材ですが
現在 シルバー製とステンレス製で
チェーン等も含めてすべて同一の素材となっております。
以前はチタン素材も扱っていたのですが
現在 は上記2種類になっていまして
誤解しやすい表記だったかもしれません。
すいません!!

アレルギーの方からも
多くのお問い合わせをいただきます
皆様からのお声で
私もアレルギーについて
日々勉強させていただいています。

もし良かったら MEDIC INFOを初めとした
Medical IDの応援 宜しくお願いします!

Posted by MEDIC INFO ショップ at 2009年02月23日 11:03
☆MEDIC INFO ショップ鮫島様

コメントありがとうございます。いらっしゃいませ!

ワタシ自身が金属アレルギーなもので、チタン製だといいなぁとおもっていたのですが…。

アクセサリーとしても充分素敵ですし、外から観たらわからないような、たとえば、初期の妊娠中の方とか、そばアレルギーとか。

身につける事もですが、なによりそのサインが何を意味しているのかを広く人々が知る事が大事だとおもい、微力ながらブログに書いてみました。

応援してます!!

Posted by Kaco at 2009年03月03日 11:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。